20年で資産一億 2022/10 家計簿

節約

この記事では20年で資産1億を築くために私がしている節約の結果を報告しています。

なににどれだけお金を使っているかできるだけ細かく記載していきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

収支 203548円

2022年10月の家計簿です。10月は人と会うことが多かったので結構出費がかさんだかなと感じておりましたが、いざ月が終わってみるとしっかり20万円は浮かせられていたのでよかったです。

楽天ブックス
¥1,100 (2022/11/27 12:23時点 | 楽天市場調べ)

支出 99221円

交際費5万超えにも関わらず全体の支出はギリギリ10万円以下に抑えることができました。

交際費 53301円

10月は3連休に社会人になってからなかなか会えなかった友人とあったり、11月に行く旅行代を支払ったりと、交際費が多めの月になりました。

・11月のUSJチケット、高速バス往復、アパホテル一泊分 合計18170円

・外食13回

家賃 12000円

この家賃の安さには本当に助けられています。住めるのもあと3年ちょっとなので、なんとかその間に資産を増やしておきたいものです。

・社宅

電気代10631円

オール電化なのでガス代分がここに含まれています。

10月はエアコンを使う頻度が減ったので先月よりさらに安く済みました。

・リミックスでんき

食費 9456円

・自炊19日分

通信費 7539円

社宅がJ:COMともう一つどこかの回線しか選べなかったので仕方なくJ:COMにしています。

楽天モバイルは繋がりにくい場所が多かったり、普段電話をかけないのでいざかけるというときに楽天リンクからかけずにお金が余分にかかってしまうということもありますが、それでも基本の料金が最安なので今のところ継続利用を考えています。SPU倍率も上がりますしね。

・J:COM

4K放送スタート!大迫力の映像サービス!【J:COM(ジェイコム)】

・楽天モバイル

キャンペーンLP ※期間中限定

医療費 2400円

なんだかここに来て整骨院を信用できなくなってきました。この理由はまた別の機会に紹介するかもしれません。

・整骨院4回

水道代 1650円

お風呂は基本湯船に浸からずシャワーだけ浴びてます。

被服費1200円

散髪はQB一択です。速くて安いので時間もお金も節約できます。

・散髪 QBハウス

日用品 684円

・トイレ掃除道具

嗜好品 360円

自販機で何か買うというのはできるだけしたくなかったのですが、出社の日に家でコーヒーを作って持っていくのを忘れ、仕方なく自販機とコンビニで購入。

モンスターエナジーはときどき無性に飲みたくなることがあります。

・自販機コーヒー1本、

・コンビニコーヒー1本

・モンスターエナジー1本

収入 302769円

給料 302769円

残業はきついですが、若くて無理できるうちに無理して稼ぐんだと自分に言い聞かせてがんばってます。ただ残業代目的でダラダラ残業していることもありますので、そこまで無理はしていないのかなと思います。

・残業38時間

楽天ブックス
¥1,518 (2022/11/27 12:23時点 | 楽天市場調べ)

10月末時点総資産額 6949936円

あと少しで700万円というところです。来年にはいよいよ1000万円という数字に到達しそうな気がしてきました。

楽天ブックス
¥1,540 (2022/11/27 12:23時点 | 楽天市場調べ)

関連

コメント

タイトルとURLをコピーしました