2022-04

投資

フィルター チャーリーマンガー のメンタルモデル16

チェスバトル 人間VSコンピュータ チェスのコンピュータは1980年代後半に初めて人間界最強のチェスプレーヤーを打ち負かした。 マシンは1秒間に数百万の計算を行うことができた。 これは人々が望んでいた...
節約

またきたキリンビール無料のキャンペーン

複数回参加可能 つい数日前にノンアルビール無料のキャンペーンをやっていたのに、もう新しいキャンペーンが始まった。4/26〜5/9 今回はLINEアカウントではなくTwitterアカウントから応募できるため、複数アカウントから挑...
投資

能力の輪 チャーリーマンガー のメンタルモデル15

能力の範囲内で戦う IBMの創設者トーマス・ワトソンは次のように述べている。 「私は天才ではない。私にはところどころ人より優れた点があって、そういう点の周りからずっと離れないようにしているだけだ」 い...
投資

世界で最も知的な質問 チャーリーマンガー のメンタルモデル14

子供の頃していた重要な質問 私たちは皆好奇心を持っている。 幼い頃、私たちは人生で最も重要な質問をし続けていた。 「なぜ?」 「なぜ恐竜は絶滅したの?」 「なぜ人は病気になるの?」 ...
投資

テクノロジー投資の問題点 チャーリーマンガー のメンタルモデル13

テクノロジーを敬遠する2人 ウォーレン・バフェットとチャーリー・マンガーの2人が最先端技術に関わる企業を敬遠していることは誰もが知っている。 そんな2人のことを最先端技術がどう機能するのか理解できない古代の...
投資

シンプリシティー(単純さ) チャーリーマンガー のメンタルモデル12

シンプル第一 高飛び込みの競技では、技の回数と技の難易度に基づいて点数をつけられる。 落下中、宙返りやひねりの回数が多いほど難易度が高くなるため、最終的なスコアは高くなる。 しかし、投資はそうではない...
投資

独立思考 チャーリーマンガー のメンタルモデル11

犬に足は何本あるか?散髪屋に行く時は? 犬に足は何本あるかという質問に対して、一般的な回答は4本 しかし、独立思考を持った人間であれば、尻尾も足として数え5本と答えるだろう 散髪屋に散髪が必要かどうか...
投資

インセンティブのスーパーパワー チャーリーマンガー のメンタルモデル10

古代ローマの逸話 ・古代ローマの橋の建築士たちには変わった風習があった ・橋が完成し一般公開する際は、橋造りに関わったものは皆橋の下に立たなければならない ・こうした風習のおかげで、ローマ人はなんとしても崩れ...
投資

安全余裕率 チャーリーマンガー のメンタルモデル9

安全余裕率(Margin of safety) ・「賢明なる投資家」の著者、ベンジャミン・グレアム は本書の中で安全余裕率という言葉を使っている。 ・安全余裕率とは、本質的価値よりどれだけ割引された価格で株価を購入...
投資

適者生存戦略 チャーリーマンガー のメンタルモデル8

適者生存 ・1869年、チャールズ・ダーウィンは「種の起源 第五版」を発表 ・ダーウィンはこの中で「適者生存」という言葉を生み出した ・環境にうまく適応したものが生き残り、繁殖することに優れている ・ただし、恐竜の...
タイトルとURLをコピーしました