投資

【要約】投資で一番大切な20の教え④ 

ハワードマークス 4.価格と価値の関係性に目を向ける 投資は「良いものを買う」ことではなく「ものをうまく買う」ことで成功する。 本質的価値を推計することができるようになったら、その価格が本質的価値に対してどの程度の水準に...
投資

投資で一番大切な20の教え③

3.バリュー投資を行う 「安く買って高く売る」これには客観的基準が必要。この基準こそ本質的価値である。 2つの基本アプローチとしてファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2つがある。 ファンダメンタルズ分析は本質的価値か...
投資

投資で一番大切な20の教え②

2.市場の効率性(とその限界)を理解する 効率市場仮説は長年、投資の世界に影響を及ぼしてきた。 ・効率市場仮説 →すべての利用可能な情報は滞りなく、効率的に価格に追い込まれ、価格と本質的価値の間に生じたブレもすぐに解消さ...
投資

投資で一番大切な20の教え①

1 二次的思考をめぐらす 投資は科学よりもアート 「成功する投資」とは平均以上のパフォーマンス 平均パフォーマンスはインデックス投資 一次的思考とは? 単純、底が浅い、誰でもできる ・いい企業→買い ・...
投資

投資で一番大切な20の教え⓪

はじめに 「投資を成功させるには、数多くの独立した要素に、同時に思慮深く注意を向ける必要がある。」 著者ハワードマークスは投資で1番大切な20の教えを一冊の本にまとめた。 本書は著者の投資哲学の声明文である。 ...
シェアする
タイトルとURLをコピーしました